アートフェスティバル

稚内アートフェスティバル2018 ~The Northenmost Art~

2018年8月25日(土)・26日(日)

「最北端・食マルシェ2018」及び「稚内アートフェスティバル2018」の中止について

台風19号及び、台風20号の接近に伴う強風及び大雨が想定され、安全なイベント運営が困難であることから標記イベントの中止を決定いたしました。イベントを楽しみにされていた方に心からお詫び申し上げます。

稚内アートフェスティバル2018 ~The Northenmost Art~

開催概要

【開催趣旨】
日本最北のまち稚内。
昨年の第一回開催に引き続き、日本最大級のライブペインティングイベント開催決定!
会場は北海道遺産にも指定されている北防波堤ドームです。ローマ建築を思わせる太い円柱となだらかな曲線を描いた回廊は世界でも類のない建築物として、毎年多くの観光客が訪れます。イベント当日は昨年約30,000人を動員した、稚内の夏の一大イベント「最北端・食マルシェ」「南中ソーラン全国交流祭in稚内」も同時開催します。このイベントで稚内市をアートで盛り上げていくとともに、出展するアーティストのみなさんの作品を「日本のてっぺんの街」から全国・世界に発信していきます。
【名 称】
稚内アートフェスティバル2018 ~The Northernmost Art~
【主 催】
稚内市
【後 援】
HBC北海道放送 STV札幌テレビ放送 HTB北海道テレビ
UHB北海道文化放送 TVHテレビ北海道
北海道新聞社 読売新聞北海道支社 朝日新聞社北海道支社 宗谷新聞社 稚内プレス社
【会 場】
稚内港北防波堤ドーム 【所在地】稚内市開運町1丁目

※大変込み合うことが予想されます。お車でお越しの際は会場係員の指示に従い駐車場をご利用するようお願いいたします。

【開場時間】
  • 25日(土) あさ9時~20時まで
  • 26日(日) あさ9時~15時まで
~WAF18・ライブペインティングとは~
絵を描く過程もアートのひとつとしてご覧頂くものです。
真っ白のキャンバスから、2日間をかけ描き生み出される絵の数々を、ぜひ会場でご覧ください。今年から新たにハンドメイド作家さんの物販ブースを設けました。オリジナルの作品からあなた好みの一品を見つけてみてはいかがですか?
また、アレグロイクスさんの歌のライブパフォーマンス、北海道初上陸となるサンドアートパフォーマーkisatoさんによるサンドアート教室と、サンドアートパフォーマンスも見逃せません。25日(土)の日没後は、北防波堤ドームにサンドアートを投影。幻想的な空間がドーム内に出現します。
ライブペインティング参加アーティスト
キャンパス from アーティスト名 描画素材・
制作方法等
キャンパス(大)
W5,400/H3,640
東京 宇土有樹 アクリル
西方信也ライブペイント アクリル
大阪 むらいさき アクリル
埼玉 おおばさくら アクリル
キャンパス(小)
W3,600/H1,820
北海道 MINAMI ポスターカラー・水彩
かまざわゆい アクリル
蛙田がんばる アクリル・ペンキ
うさぎまつり ジェッソ・パステル・アクリル・油彩
HARADA・J 絵具
Forum Oilstik・チョーク・パステル・アクリル
伊藤恵里 アクリル
河童団 アクリル
松村上久郎 ペン
MogMOgCombo チョーク
おにく
煌羽 ペン・折り紙・絵具・クレヨン
東京 Amё えんぴつ・アクリル・ポスターカラー
知海 アクリル・ポスターカラー
tamako アクリル
UMA 油彩・アクリル
加賀谷真秀 アクリル
eringi アクリル・クレパス
伴野真介 ポスカ・ポスターカラー
埼玉 武 書道室
内田慎之介 色えんぴつ・油性ペン
神奈川 Mai.t アクリル・ペン
愛知 らるらるく アクリル・水性ペン・鉛筆・シャープペン
福岡 画駱駝柑子 アクリル・絵具・ペン
沖縄 MIZUHODORI 油性ペン・クレパス・アクリル
ハンドメイドクラフト出展者
出展名 販売商品
北ノ☆モノ組アルケミノート 「理科」と「ネコ」を組み合わせたイラスト・雑貨の展示販売
北ノ☆モノ組gomArt510
  • 「えぞきぼりのひぐまる」「もちのきもち」などのキャラクターグッズの販売
  • ウッドバーニングによる木製スプーン、木製櫛、木製ポストカード
北ノ☆モノ組カッパヤ ポストカードやステッカー、マスコットなどのキャラクターグッズ販売
北ノ☆モノ組灯り屋(tomoriya)
  • 絵と文章の両面プリントポストカード「絵葉書文庫」
  • キャラクター「しづくちゃん」グッズ、豆本、小説など
天勝陶房 陶器(食器・茶器・花器・オブジェ)の展示販売
ほっこりん 樹脂粘土でつくるアクセサリー、ピアス、ストラップ、デコペンの展示販売
Rebun Winter
  • 礼文の冬の景色の写真集「礼文の冬」
  • 四季折々のポストカード、礼文島の景色を映したスライドショーの上映
「最北の風景写真」 稚内・豊富・幌延・天塩・音威子府などで撮影した風景写真のオリジナル絵葉書や写真の展示販売
73 エコクラフトカゴ、バッグ、ヘアアクセサリー
cocuena スマホケース、ハーバリウム、押し花を使った小物
工房nico
  • アクセサリー(ピアス・イヤリング・ヘアゴム)
  • ベビースタイ、きんちゃく
HACH アクセサリー(ピアス・イヤリング・ノンホールピアス・指輪・ヘアゴム)
Office nana
  • アクセサリー(ピアス・イヤリング・ネックレス・バレッタ)
  • 毛糸アクリル束子
Handmede MAACO こぎん刺し(印鑑ケース・イヤリング・コースター・がまぐちポーチ)

会場案内

【交通アクセス】
(飛行機)

稚内へは、東京から直行便で約2時間、道内の新千歳空港からは約50分で訪れることができます。また、乗り換え便であれば、新千歳空港を経由する形で、多数の便が運行しています。

(JR)

稚内~旭川~札幌は、函館本線と宗谷本線で繋がれています。その間を特急宗谷が1往復、特急サロベツが旭川で乗り継ぐ形で2往復運行しています。

(都市間バス)

札幌~稚内間325kmを、道央自動車道、留萌を経て稚内へ入るルートで、およそ6時間程かかります。札幌へは、1日6便が往復運行しております。

会場マップ

アートフェスティバル

稚内アートフェスティバル2018 ~The Northenmost Art~

【WAF18運営事務局】

〒064-0807
札幌市中央区南7条西1丁目13弘安ビル3F
エイチ・ビー・シー・フレックス内WAF18運営事務局

wakkanaiart@hbc-flex.co.jp

PAGE TOP